Q&A(よくある質問)

Q 鍼灸の保険診療を希望していますが、できますか?

A はい、保険診療できます。
 ※医師からの同意書が必要です。
 ※保険証を提示してすぐに保険適用になるわけではありませんのでご注意下さい。

 鍼灸健康保険治療・交通事故保険治療・助成券ご利用について を、ご覧ください。


Q 交通事故の保険、自賠責保険、労災保険は、使えますか?

A お使いいただけます。(各種保険取り扱いをしております)
 交通事故の保険で鍼灸治療が出来ます(病院との併用治療が出来ます)。

 鍼灸健康保険治療・交通事故保険治療・助成券ご利用について も、ご覧ください。


Q 予約はどのように取ればよいのですか? 予約なしで突然行ってもいいの?

A 電話予約制となっております。
 042-722-5004 「電話番号表示」ができるお電話でお願いします。

 ご予約なしでのご来院の方は、基本的にお断わりをしています。

 「メール・Twitter・Facebook」SNSからのご予約は出来ません。

【定休】毎週火曜
【営業時間】9:00~20:00 (最終受付19:00)
 最終受付時間が前倒しになるメニューもございます。


Q 電話が苦手で・・・SNSから予約、質問はできますか? 

A 電話予約制となっております。
 メール・Twitter・Facebookなど、SNSからのご予約、ご質問は出来ません。

 皆様にご満足頂けるよう、細心の注意を払って電話対応、ご予約の調整をしておりますが、
 施術途中でお電話を取り、お受けする際の質問やご相談は、折り返しお電話を差し上げる場合もあります。


Q 駐車場・駐輪場は、ありますか?

A 当院では用意していません。
 出来る限り、公共交通機関等のご利用をお願いします。
 路上駐車は、出来ません。
 (1階美容室前、階段入り口等への自転車の駐輪も出来ません)

 周辺道路等への駐車・駐輪は近隣のご迷惑、トラブルとなります。
 なお、駐禁、またその他諸々のトラブルに遭遇されても、当院は、その責任は負えません。

 町田周辺の駐車場・駐輪場のご案内


Q 友人と一緒に行って受けたいのだけど?

A 現在、施術者は2名ですので、同じメニューを同時に受けられません。
 酸素カプセルも1台となっております。
 別々のメニューでしたら対応できる場合がありますので、ご相談下さい。


Q 予約時間のどれくらい前に来院したほうが良いでしょうか?

A 予約時間5分前程のご来院でお願いしております。
 ご新規(初めて)の方は「カルテ」のご記入がございますので、お手数ですが10分前程でお願い致します。
 来院時間が早まる、遅くなる場合がございましたら、ご連絡下さい。

待合は、付き添いが待つことができますか?

A  はい、できます。
 待合のスペースと椅子が少ないので皆様譲り合ってご利用下さい。


Q キャンセル料金はかかりますか? 予約の変更はできますか?

A 前日を、過ぎますといかなる理由があっても、以下のキャンセル料を頂戴致します。
 ・前日 50% 
 ・当日 100%
 キャンセル料金をお納めいただけない方は、今後のご来院を、お断わり致します。

 ご予約いただいている皆様のご迷惑にもなります、直前でのキャンセルや予約変更、
 連絡なしの遅刻・無断キャンセルは、ご遠慮下さいますようお願い致します。

 気持ちよくご利用いただくための事前準備、施術時間を確保してお待ち致しておりますので、
 とりあえずの確保、仮予約はお断りします。
 (他のお客様に譲ってもらって時間確保している場合もございます)
 キャンセル料金発生前であっても予約変更が度重なる方は、
 今後のご来院を、お断わりする場合がございます。


Q 遅刻しそうなんですがどうしたらよいですか?

A 「当日、遅刻」になってしまう場合は、必ずご連絡を下さいますようお願いします。
 ご連絡のない遅刻は、キャンセル扱いとさせていただきます。

 キャンセル料金をお納めいただけない場合は、今後のご来院を、お断わり致します。

Q 予約を取りたいのですが、どれくらい先までの日にちの予約ができますか?

A フットケア、リラクゼーションのメニューは、2週間以上先の予約はお受けいたしておりません。
 先の予約を確保したいお客様は、お手数ですが事前に予約したい施術代をお振込み
(お振込み手数料はご負担いただきます)での予約確保となりますのでご了承下さい。


Q 年齢制限などありますか?どんな人が来ますか?

A 特にありません。
 保育園・幼稚園・小学生、中学生、高校生の方~90代の方迄、男女、幅広くご来院頂いております。
 プロスポーツ選手、モデルなど芸能関係のお仕事をされている方も、多く来院いただきます。

Q 施術を受けるのが初めてで緊張しています。大丈夫でしょうか?

A 「鍼灸マッサージを受けるのが初めて」という方もたくさん当院にご来院し、満足している方がほとんどです。
 あなたのお身体の状態を聞きながら、適切な施術を行っていきます。
 初めての事には誰でも緊張しますので大丈夫です。


施術者は男性?女性?

A 現在、施術者は2名(男1名、女1名)です。
 ・鍼灸・マッサージ、ソフト整体は院長(男性)が担当。
 ・フットケア(acufoot)シルクタッチングセラピー®・小顔パーフェクトリフティング・オイルトリートメント(アーユルヴェーダ)
 などのリラクゼーションは全てセラピスト(女性)が担当。
 (男性が、オイルトリートメント施術に入る事はありません)

 ・酸素カプセルは1台となっております。

 フットケアメニューをうけたいのですが? acufootとは?

A acufootとはアーキュポイント鍼灸治療院の中に併設したサロンです(治療院内なので住所、電話同じ)
 アーキュポイント鍼灸治療院のサイトから、フットケアメニューを外して、
 東京町田フットケア専門 acufootに統一させていただきました。
 以前と変わらず、今野(女性)が全て担当致しますので、ご予約も安心してお取り下さい。
 ※フットケアは女性専用です。

Q 慢性的、腰痛・肩こり・むくみがひどいのですが、改善できますか?

A 定期的に通って頂いたお客様は、改善されている方も多く、大変喜んでいただいております。
 非常にお疲れが溜まっている方は、初期の施術が大変重要なので、
 最初の来院から1ヶ月間は週1回程度の施術をおすすめしています。

 

Q 生理中でも受けられますか?

A 施術出来ます。
 施術中に何か違和感がある、気分がすぐれないなどがありましたら、遠慮なく施術者に、お申し付け下さい。
 (アーユルヴェーダメニューは基本お断りをしております。事前に相談して下さい)


Q 妊娠中ですが、施術は受けられますか?

A 施術出来ます。
 妊娠中は安定期を過ぎた5か月目以降で、当院の同意事項等にサインをしていただき、施術を受ける事が可能です。
 妊娠中のつらい症状を我慢しないで下さい。 ご心配な方は担当医師に、ご相談の上、ご予約下さい。
 (アーユルヴェーダメニューは基本お断りをしております。事前に相談して下さい)


Q 産後・授乳中に、施術は受けられますか?

A 施術出来ます。
 施術中に何か違和感がある、気分がすぐれない、などがありましたら、遠慮なく施術者に、お申し付け下さい。

Q 赤ちゃんと一緒に行って受けたいけど大丈夫?

A ご予約時に、お申し出頂ければお時間を調整致しますのでご相談下さい。
 ママの心豊かな生活を応援!ベビーと一緒に寛ぎの時間をお過ごし下さい


着替えなど、何か準備するもの、持っていくものはありますか?

A こちらでお着替えなどご用意していますので、特にお持ちいただくものはありません。
 ※小顔パーフェクトリフティングの施術を受ける方は、メイク(アイメイク)を落としてからご来店下さい。
 
 (メイク道具は用意しておりません)


Q 施術料金はいつ払いますか? クレジットは使えますか? 消費税は別で付きますか?

A 施術料金は後払い制です。
 クレジットカードをご利用いただけます。
 (VISA AMEX Suica PASMO nanaco 楽天ペイ 楽天Edy)
 全て消費税込の価格で表示しています。


Q クーポン・割引券の併用はできますか?

A クーポン・割引券の併用は出来ません。
 1度の来院ごとに、1つのクーポン・割引券の使用とさせて頂いております。


Q 実際の施術時間はコース時間と一緒ですか?

A 他のサロンですと、カウンセリングや着替えなども含んだ時間になっているところも多いですが、
 当院の施術時間は、着替え時間やフットバスの時間を除いた、実際の施術時間となっております。
 (60分のコースでしたら、60分の施術時間+お着替え(フットバス)の時間、
 120分のコースでしたら、120分の施術時間+お着替え(フットバス)の時間)
 施術の後、次の予定が入っていて、「何時までに店を出たい」などの場合はあらかじめお伝え下さい。

 

Q 返金、返品、交換はできますか?

A 大変申し訳ございませんが、返金、返品、交換は対応しておりません。
 万が一、何か不備がございましたら、直接対応させて頂きますのでご連絡下さい。


Q 営業時間外での利用はできますか?

A 営業時間内のご利用となっておりますご了承下さい。

 

 ----------------------------------------------------------------------

酸素カプセルについて

年齢制限などありますか?

A お耳抜きの動作が出来る(耳抜き動作が理解できる)のでしたら、何歳からでもご利用可能です。
 小・中学生、高校生〜80代の方迄、幅広くご利用頂いております。


Q 1回入っただけで効果は期待出来ますか?

A 効果の感じ方には個人差があります。
 1回目で「目の見え方が良くなった。」「頭がスッキリした」などの感想の方が多いですが、
 「よくわからなかった・・・」と言う方もごく少数ですがいます。

 入っている最中は寝ているだけなので、
 痛みや気持ちよさがない分、実感が湧きにくいかもしれません。

 ただ、酸素カプセルに入る前後の体感的違いを感じない方でも、
 身体の中ではしっかりと酸素が取り込まれていますので、様々な効果が出ています。
 継続してご利用されると身体が慣れてきて、より効果が感じられるようになると思います。


Q どのぐらいの時間入ると効果があるの?

A 医療機関で高圧酸素療法を行う場合、
 60分~90分間程度入る場合が多いようです。
 「最低40分間は入らないと効果が期待できない」と、
 酸素カプセルメーカーからも説明を受けています。

 初めて入る場合には、40分間のお試しでどんなものか(耳抜きがうまく出来るかを含め)
 体験してもらい、次回以降は60分間以上の時間で入っていただくことをおすすめしています。


カプセル内に入っている時、停電しても大丈夫ですか?

A 非常時には自分で脱出することが出来ます。
 当院の酸素カプセルは、本体が、約10tの圧力に耐えられる構造の上、
 電源遮断・停電時は安全プログラムが作動し、
 通常運転終了時と同様に減圧を開始しますのでご安心下さい。

 いざという時は外側・内側から使える減圧手動弁(ノズル)があります。
 (寝て頂いた頭の上の方にあるノズルを引っぱると強制減圧します)

 さらに、当院の酸素カプセルの扉は
 カプセル内部に圧力がかかることによって閉まる構造なので、
 減圧終了後、自力で出ることが可能です。

 (2枚貝のようにパカッと開く酸素カプセルは、
 外側に開け方がわかっている人がいないと非常時でも出れません)


Q 圧力は上がり続けませんか?

A 設定した圧力に達すると、排気圧弁が開く構造のため、
 設定した圧力以上に上がり続けることはありません。

 

酸素カプセルは利用できない人はいますか?

A 下記項目に該当される方は、酸素カプセルのご利用をご遠慮させていただいております。

 ・糖尿病などでインシュリンを服用されている方
 ・慢性閉塞性肺疾患の方

 ・妊娠中、または妊娠をしていると思われる方
 ・強度の閉所恐怖症の方

 ・ペースメーカーを使っている方
 ・飲酒された直後の方
 ・風邪や鼻炎などで鼻が完全につまっている方
 ・耳抜き動作をご理解いただけない方(耳抜きが出来ない方)

 ※持病をお持ちで通院されている方(ご自身の担当医師に、ご確認下さい)

 

Q 酸素カプセル内に持ち込んではいけないものは?

A 使い捨てカイロは発火・高温発熱の危険があり、持ち込めません。
 液体(飲料水)もお断りいたしております。

 スマホ・ゲーム機などは持ち込み可能です。


副作用はありますか?

A 元々、医療の現場における高気圧酸素療法自体は、
 1960年代からの長い歴史を持っています。
 また当院の機械はカラダにとても安全な設定になっています。

 ただし下記項目に該当される方は、酸素カプセルのご利用をご遠慮いただいております。

 <妊娠されている方>
 妊娠中、または妊娠をしていると思われる方
 <糖尿病でインシュリンを投与されている方>
 血糖値が大きく下がり、意識がもうろうとする可能性があります。
 かかりつけの医師にご相談下さい。
 <気圧の変化に弱い方>
 酸素カプセルの利用時には気圧が変化するので、

 たとえば飛行機の上昇・降下時のような耳の圧迫を感じます。
 通常、耳抜きをする・あくびをする・つばを飲む・飴をなめるなどを
 することにより解消されますが、耳抜きが上手くできない方もいらっしゃいます。

 この場合は通常よりも低い気圧に設定することにより、
 安心して酸素カプセルを利用になれます。(ただし、個人差がございます。)


 また風邪などで鼻が詰まっている方も、通常時に比べて、耳抜きがしづらい場合があります。


酸素バーと酸素カプセルの違いは何ですか?

A 酸素バーでは効率よく酸素を取り込めません。
 酸素バーは高濃度の酸素を吸引するものです。
 しかし、通常の空気圧力環境での吸引となるので、身体に酸素を取り込める量も限度があり、
 効率よく酸素を吸入出来ません。
 また、酸素バーのような通常の環境での高濃度酸素吸入は、有毒といわれている活性酸素が、
 体内にかえって増えてしまう事がわかっています。

 その点、酸素カプセルでは、カプセル内部を身体が酸素を取り込みやすい環境にして、
 身体に安全な酸素濃度で取り込みますので、細かい血管までスムーズに酸素を行き渡らせる事が可能です。


活性酸素は大丈夫ですか?

A 活性酸素とは電子構造に異常がある不安定な酸素のことです。
 最近は健康ブームでなにかと話題になっている有毒といわれている酸素です。

 当院の酸素カプセルは、カプセルの中の酸素濃度および圧力を、
 活性酸素が身体に影響しない、安全な状態を維持するように設定していますので、
 活性酸素の発生については心配ありません。