酸素カプセルについて

倦怠感・記憶力・目の疲れ・骨折ケガの早期回復
酸素カプセル

 ここでは、酸素カプセルについて詳しく説明しております。


酸素カプセルとは?

  酸素カプセルはカプセル内で気圧を上げ、酸素を収縮し、
1回の呼吸で多くの酸素を取り込める環境を作り出します。
また、高濃度酸素をカプセル内に送り込んでいますので、
効率良く酸素を取り込み細胞を活性化させます。

 ダイエット・疲労回復・骨折およびケガの早期回復・眼精疲労・
美肌など、あらゆる効果が期待できます。

 ・最大1.3気圧の高気圧環境下MAX50%の高濃度酸素を吸入
 ・通常の呼吸では取り込みづらい非常に小さい酸素
 (溶解型酸素)を増やす
 ・酸素が血液・リンパ液等に、体液にダイレクトに溶け込む酸素が
  毛細血管まで
行き届き、細胞を活性化する


高気圧酸素とは?

 体内には2種類の酸素があります。

 
溶解型酸素
  ・通常の呼吸だけでは非常に少ない
  (通常気圧の酸素吸入だけでは増えません)
  ・分子が小さいので、血液・体液に直接溶け込み
   毛細血管を通りやすい
  ・ヘモグロビンの量に依存しないで血液中に溶け込む

 結合型酸素
  ・血液中のヘモグロビンと結びつく
  ・ヘモグロビンの量より多く運べない
  ・分子が大きく毛細血管を通りにくい
  (全身の9割が毛細血管)
  ・体内酸素の99%が結合型酸素

 高気圧環境を作り出す事によって溶解型酸素を増やし身体の隅々まで酸素を供給し、
 細胞を活性化するのが高気圧酸素です。(ヘンリーの法則※を応用)

 ※『 ヘンリーの法則』とは・・
    【 液体に溶け込む気体の量は、その気体の気圧に比例して増える 】


【酸素と人の繋がり】

ここでは、酸素がカラダにどのような影響があるかを説明します。


  酸素と現代人 ~ 現代人は慢性的に酸素不足!? ~

  都会や工場付近では、空気がまずいと感じることも多いでしょう。
  それは、排気ガスや化学物質で空気が汚れているからです。

  排気ガスに含まれている一酸化炭素は、酸素よりも強く
  ヘモグロビンと結合して、体内の酸素運搬能力を低下させるという
  怖い一面もあります。

  数百年前は25%近かったという酸素濃度が、環境汚染のためか
  
現在では、平均して20~21%にまで落ちています。現代人の
  
誰もが酸素不足を意識すべきです。

  閉じられた空間で働く人は特に注意が必要です。低酸素の中で
  労働をした人に酸素欠乏による労働災害が多く見られます。
  労働安全衛生法では、酸素欠乏防止規則により労働中の
  酸素環境に気を配るよう定めています。

 ※ 酸素欠乏症 ・・
 空気中の酸素が低下する事を酸素欠乏といいます。
 人体が酸素濃度18%未満の環境におかれると生じます。


  酸素と脳 ~ 記憶力がアップする!? ~

  脳は全身の司令塔。重量は体重の2%程なのに、1回の呼吸で摂取する
酸素の
  4分の1を脳が消費していると言われています。

  脳に酸素を補給するために巡る血液量は1日約2000ℓ(ドラム缶10本分)
  にも達し、脳への酸素供給が途絶えた場合、脳の活動はすぐに停止し、
  2~3分で脳細胞の破壊が起こります。

  このほか、脳への酸素不足と関わりがある症状として集中力・物忘れ、
  思考力の低下、不眠、疲労などがあげられます。ある研究によると、
  30%の高濃度酸素を吸いながら英単語を覚えた予備校生と、
  そうでない予備校生では翌日のテストで酸素を吸ったグループの方が
  約15%多く英単語を記憶していたという結果がでています。


  酸素と体温 ~ 酸素で体温上昇する ~

  体温を保つための一番のポイントは、血液の巡りを良くして新陳代謝を活発に
  することです。酸素摂取が十分足りている時は、血流がスムーズに保たれ、
  体内エネルギーも十分な状態。また、血液が毛細血管のすみずみまで行きわたり、
  体の末端まで温かくなり、冷えの解消も実感できます。
  (※実感して頂ける度合いには個人差があります。)

  体温が低下すると、免疫力の低下、自律神経失調症、慢性疲労など、
  さまざまななトラブルが増えてしまいます。意識的に冷えを取り除いていくことは、
  健康な心身を保つために、とても大切なことです。


  酸素と脂肪 ~ 脂肪分解酵素を活性化 ~

  体内には「リパーゼ」という脂肪分解酵素があります。
  このリパーゼは、脂肪を分解し血液中に送り込み、それをきちんと燃焼する
  働きをします。つまり、リパーゼは脂肪燃焼に欠かせない酵素。

  では、このリパーゼが活発になるにはどうすればよいのでしょう。

  そこで登場するのが『酸素』。しかし体内の酸素が不足していると、リパーゼが
  活発に働らかずに、脂肪分解や燃焼ができず、燃え残った脂肪は再び脂肪の塊と
  なります。
  短距離走等の“無酸素”運動に比べ、ウォーキング等の酸素を取り入れながら行う、
  “有酸素”運動がダイエットに効くといわれている理由です。


  酸素と美容 ~ 代謝UP! 潤いの素肌へ ~

  肌の健康は、古い細胞が新しい細胞によって押し上げられはがれ落ちていくことで
  保たれています。
  その周期、健康な肌で約28日。
  しかし、代謝能力が衰えると、その周期は遅くなり、さらに古い細胞などの老廃物が
  表皮に残り、肌荒れやくすみの原因となってしまいます。

  この代謝能力でも酸素は重要な働きをします。しかし、肌細胞付近の毛細血管は
  外気・ストレスなどの影響で収縮しやすく、酸素不足になりやすいのです。

  ですから、美肌維持のために、酸素は欠かせないのです。
  細胞内に十分な酸素が与えられると、細胞が元気になり、肌の生まれ変わりを
  正常にさせ、潤いとツヤのある、みずみずしい素肌に導きます。


  酸素と疲労回復 ~ 乳酸とストレス緩和 ~

  酸素には、疲労やだるさなどで生成される疲労回復物質と最近言われている
  乳酸の働きを効率化する働きがあります。

  そのため、体内の酸素量が多い人は、酸素量が少ない人よりも、疲労回復にかかる
  時間が少なくて済みます。
  つまり、酸素を取り込む力が高い方が、より速やかに疲労回復すると考えられます。

  酸素を十分に摂取して、体のエネルギー生産効率を高めることも身体をエネルギーで
  満たし、疲労を和らげます。

  さらに肉体的な疲労だけでなく、精神的な疲労にも酸素は密接に関わっています。
  毛細血管はストレスの影響で収縮し酸欠状態に陥りやすいので、そこに十分な酸素を
  供給することで酸欠を防ぎ、心身リフレッシュにも繋がるのです。


  酸素とお酒 ~ 二日酔いは酸欠が原因 ~

  なぜ、人は酔っぱらうのでしょうか?
  そもそも、「酔っぱらう」とは、血液中のアルコールの濃度が高くなっている状態で
  体内のアルコール分解スピードをアルコール飲む速さが上回ることで起こります。
  アルコールが分解される時には、多くの酸素が必要とされています。
  そのため、体内の酸素が不足すると、アルコール分解を遅くしてしまいます。
  どうにか分解されたアルコールは、次にアセトアルデヒドという物質に変化し、
  さらに水と炭酸ガスに分解されます。

  このときにも酸素が必要です。しかし、酸欠状態では、アセトアルデヒドが体内に
  留まってしまいます。
  これが頭痛や・吐き気・めまいなどの不快感を引き起こす原因となるのです。


  酸素と水 ~ 水の力で酸素吸入量アップ ~

  人間が栄養を体内に取り込むには、水が必要不可欠です。
  ほとんどの栄養は、水に溶けた状態で吸収されていますが、それは酸素も同じこと。

  酸素は通常は水に溶けにくい性質を持っていますが、体を巡る時は血液の流れに
  のって、全身に届けられます。つまり、水と共に全身を巡っているのです。

  また、酸素は空気を吸って肺で取り込まれるだけでなく、「溶解型」の小さな酸素は、
  胃や腸などの消化器官からも吸収されています。酸素と共に水分を取ることにより、
  肺だけではなく、胃や腸からの酸素摂取量が増え、体内酸素量アップが期待できます。


  酸素と運動 ~ エネルギー産生と疲労回復 ~

  スポーツ選手にとっても酸素は重要!短距離走のような無酸素運動では、
  酸素を使わずともエネルギーを賄います。

  しかし、長距離走の場合、細胞で酸素を媒体として筋肉収縮のエネルギー源を
  つくります。そのため、体の隅々にまで酸素をすみやかに運ぶことができれば、
  運動効率は高まることになります。また筋活動が高まって酸素が不足すると、酸素を
  使わない方法でエネルギーを作り出すようになります。しかしそれと共に疲労が
  発生し、これが蓄積すると、筋肉疲労を引き起こし、運動能力を低下させます。

  疲労時に十分な酸素が与えられると、身体は回復に向かいます。
  酸素は疲労回復にも一役買っているのです。


【なぜ現代人には酸素カプセルが必要なのか?】

 「酸素」は、私たちの生命を維持するために必要なものです。しかし、現代人のカラダは
 
酸素不足になりやすくなっています。その原因には、便利な日常になったことによる
 
運動不足で心肺機能が低下し、摂取酸素量が低下したこと。また、環境汚染で
 体内に取り込まれた化学物質を解毒するために、膨大な量の酸素が消費されていること。
 あるいは、過度の飲酒やストレス、加齢なども一因として上げられています。

 カラダの酸素が不足すると、細胞の活力が失われ、本来備えている生命力が低下して
 しまい、老化や病気をひき起こします。そのため、全身から効果的に酸素を吸収する
 ことができる酸素カプセルが、現代人に必要とされています。



【酸素カプセルに期待できる6つのポイント】

 

 1. 疲労回復・コンディショニング

 酸素の多量供給により肉体的な回復を。また、多忙な仕事や勉強、悩みごとなど
 によっておこる精神的ストレス、脳の酸欠状態の回復も同時に行います。

 

 2. ケガの回復を早める

 患部の細胞に多くの酸素を供給することで新陳代謝を高め、骨折などのケガの
 治療に用いられています。プロの有名スポーツ選手達が短期間で奇跡的な復活を
 遂げ、大きな話題となりました。

 

 3. 美容

 お肌の生まれ変わる周期は28日ですが、加齢により周期は遅れます。しかし、高気圧
 酸素を摂取すると、肌代謝が上がりシミやくすみの改善に期待がもてます。

 

 4. アンチエイジング

 普段から気になる事はなんですか?年齢とともに衰えていく気力・体力・回復力。
 美しく健康でいるために適度な運動、サプリメントの摂取の他にも酸素を十分に
 とることが必要です。

 

 5. ダイエット

 脂肪は水と酸素によって燃焼されます。日常生活において水は手軽に多く摂取
 できますが、酸素はなかなか困難です。しかし、高気圧酸素を摂取することにより、
 双方のバランスがよくなり、効率的な燃焼が可能になりました。

 

 6. レオロジー

 レオロジーとは、身体の歪みを整えることです。「指圧」は人によるレオロジーですが、
 酸素によるレオロジーは高気圧環境下で全身に均等な力をかけ、身体の歪み、
 骨格や筋肉のバランスを整える事が可能です。



当店のカプセル】

 「酸素カプセル」と呼ばれるものはソフトタイプとハードタイプがありますが、
 安全性・居心地を
考慮し、当店はハードタイプを選びました。

 このカプセルは、実際にプロ野球チームや公共施設にも導入しており、
 その効果や安全性は
保証されています。

 また、当店はカプセル内に酸素カプセルの構造に合わせた特注品の
ボディソニックを
 導入しています。
 (重低音域時に振動マットが駆動し、音楽に包まれた感覚になります)
 【酸素カプセル+ボディソニック】 を 一度、ご体験されてみてはいかがでしょうか?


開放感

 直径80cmの大口径なので、圧迫感に抵抗がある方でもご利用いただけます。
 また、透明窓が大きいので
非常に開放感があります。

体感音響マット ( ボディソニック )
 音楽の重低音時に合わせマットが振動し、音楽が全身を包み込む感覚があり
 リラクゼーションや陶酔感などの心地よさが得られます。

安心感
 スタッフと通話できるインターフォンが装備されています。緊急時に限らず、
 
外部と簡単に連絡をとりあえるので、カプセル内で安心しておくつろぎいただけます。

高濃度酸素
 更に、当店の酸素カプセルには、酸素濃縮機を装備しています。
 この酸素濃縮機により、さらに効率よくカラダに酸素を取り込む事が出来ます。

※加圧中や気圧保持中も中の空気は常に循環して(外から取り入れて)います。
  その為、カプセル内の酸素濃度は活性酸素が増えない濃度に設計されています。

 


ご予約方法はこちら

お得に利用できる「月会員」はこちら

<相互リンク>
カプセルナビ
タイムワールド